くらし情報『ケンダル・ジェンナー、2017年「世界で最も稼いだモデル」に』

2017年11月24日 09:00

ケンダル・ジェンナー、2017年「世界で最も稼いだモデル」に

ケンダル・ジェンナー、2017年「世界で最も稼いだモデル」に

ケンダル・ジェンナー

ケンダル・ジェンナー(22)がフォーブス誌の発表する2017年モデル長者番付の首位を飾った。
今回ケンダルは2002年以降トップに君臨し続けたジゼル・ブンチェン(37)を抜き、2200万ドル(約24億5000万円)でトップに躍り出た。
過去12ヶ月においてケンダルは大手のファッション及びコスメブランドと数多くの契約を交わしており、エスティローダー、アディダス、ラペルラのアンバサダーに任命されていたほか、シャネル、フェンディ、カルバンクラインのランウェイを飾るなどしていた。また、それだけでなく妹のカイリー・ジェンナー(20)との共同ブランド、ケンダル+カイリーを設立し、数々のコレクションを発売している。
一方、ケンダルとは僅差でトップを譲ったジゼルは、1750万ドル(約19億5000万円)と収入は昨年のほぼ半分であるもののキャロライナヘレラのフレグランスのCMやジュエリーブランドのヴィヴァラとの契約などで今年は話題となった。
そして、スミノフ、ビタココといった飲料メーカーとの契約に加え、自身の料理本やベッカからのメイクアップラインを発表したクリッシー・テイゲン(31)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.