くらし情報『クリーン・バンディット、来年セカンドアルバムをリリースへ』

2017年12月2日 21:00

クリーン・バンディット、来年セカンドアルバムをリリースへ

クリーン・バンディット、来年セカンドアルバムをリリースへ

クリーン・バンディット

クリーン・バンディットが2018年に待望のセカンドアルバムをリリースする。2014年のデビュー作『ニュー・アイズ』以来アルバムを発表していなかった同グループだが、来年の初旬にもニューアルバムをリリースすることを明かした。
フォルト誌のインタビューで、メンバーのジャック・パターソンは前作からここまで期間があいたことについて「ただ1曲ずつを作るのにすごく時間がかかってしまっただけさ。でも2枚目はもうすぐ完成するんだ。来年の初旬くらいに出来ることを願ってる」と語っている。
一方でグレース・チャトーはその新作がデビュー作より一層シリアスな作風になっていると説明している。「ファーストアルバムはもっと軽いノリだったと思うの。でもセカンドアルバムは、歌詞の内容がもっとシリアスなの。別れの曲もあるしね。シングル『アイ・ミス・ユー』と『ティアーズ』も収録されているわ。メロディー自体はそれでもけっこうノリが良いけどね」
ジェス・グリンやルイーザ・ジョンソン、ザラ・ラーソンやアン・マリーなど数々の女性アーティストとコラボを果たしてきたクリーン・バンディットだが、先日にはワン・ダイレクションのハリー・スタイルズを念頭に置いた曲があることを明かしていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.