くらし情報『ブルー、コメディ番組を制作へ?』

2017年12月5日 17:00

ブルー、コメディ番組を制作へ?

ブルー、コメディ番組を制作へ?

ブルーのメンバーら

イギリス出身のボーイズグループ、ブルーが独自のコメディ番組を制作しようとしているようだ。メンバーのうちダンカン・ジェイムスとリー・ライアンはすでに英ドラマ『ホリーオークス』や『イーストエンダーズ』などで俳優活動をしているが、ブルーとしての活動をより一層広げていきたいと考えているという。
アントニー・コスタは「ミュージカルって話もあるかもね。僕らはかなり長く活動しているから、曲はあるだろ」「ブルーに関しては何だってあり得るさ」「時と共に発展し続けているんだ。それが1つのバンドとしての姿なんだよ」「来年はステップスとツアーもやるし、その後にはまたスタジオ入りする予定だから、かなり多様性があると言えるね」と語る。
もう1人のメンバーであるサイモン・ウェブと共に最近、ブルーからグループ名をグリーンへと変えて、英エヌパワー社のモキュメンタリー風広告に出演している同グループは、リッキー・ジャーヴェイスの『ザ・オフィス』のようなスタイルでその作品をテレビ番組化することも十分にあり得ると考えているようだ。
そんな新たな展開も見せるブルーは来年、同じく90年代のスターであるステップス、アクアと共にツアーを敢行する予定となっており、その後には6枚目となるスタジオアルバムへ着手する見込みだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.