くらし情報『LL・クール・J、ケネディ・センター名誉賞を受賞』

2017年12月5日 18:00

LL・クール・J、ケネディ・センター名誉賞を受賞

LL・クール・J、ケネディ・センター名誉賞を受賞

LL・クール・J (c) instagram

LL・クール・Jがラッパー初となるケネディ・センター名誉賞の受賞を果たした。ワシントンD.C.のジョン・F・ケネディ・センターで2日(土)に行われた式典では、LLとライオネル・リッチー、グロリア・エステファンらミュージシャンをはじめ、『オール・イン・ザ・ファミリー』などで知られる脚本家のノーマン・リア、舞踏家で振付師のカルメン・デ・ラバラーデが、アメリカのパフォーマーに送られる最高の名誉であるこの賞を授与された。
ラッパーがその名誉賞に輝くのが信じられないというRun-D.M.C.のD.M.C.ことダリル・マクダニエルズによってその式典会場へと紹介されたLLは、その感激をこう明かした。「インナーシティというのは渦巻のようなものであるとみんなに伝えたい。時に自分のような人間が輩出されるんだ」「可能性があるということだ。インナーシティにいる全ての若い黒人青年たちは、チャンスを与えられ、それを受け入れる人さえいれば同じようになれる可能性があるということだ」
そして式典後もインスタグラムで、他のヒップホップアーテイストを称えている。「俺たちは考え、行動できること全てが成し遂げられるように出来ているんだと思う。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.