くらし情報『ジェームズ・フランコ、シェル・シルヴァスタインの伝記映画監督へ?』

2017年12月5日 20:00

ジェームズ・フランコ、シェル・シルヴァスタインの伝記映画監督へ?

ジェームズ・フランコ、シェル・シルヴァスタインの伝記映画監督へ?

ジェームズ・フランコ

ジェームズ・フランコが作家シェル・シルヴァスタインを描いた新作伝記映画で、監督兼主演を務める方向で交渉中のようだ。『おおきな木』など児童文学作家として知られながらも作詞家としても活躍し、1999年に68歳でこの世を去ったシルヴァスタインをテーマにしたこの新作は、リサ・ロガック著作『ア・ボーイ・ネームド・シェル』を基にクリス・シェイファーとポール・ビックネアが脚本を執筆するとデッドラインは伝えている。
ジェームズは主演と監督だけでなく、弟デイヴをはじめ、ビンス・ジョリベット、エイドリアン・アルペロヴィッチと共に製作総指揮も務める見込みだ。また、プロデューサー陣にはメアリー・ビオラ、ジジ・プリッツカー、レイチェル・シェイン、ショーン・ソーレンセン、ステイシー・ケップラーらが名を連ねている。
そんな新作の話が浮上しているジェームズは、監督兼主演を務めた新作コメディ『ザ・ディザスター・アーティスト』が海外で皮切られたところだが、先日には今年1年で2週間しか仕事をしなかったと明かしていたところだった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.