くらし情報『ベラ・ソーン、わいせつ行為の被害に遭っていたことを明かす』

2017年12月12日 19:00

ベラ・ソーン、わいせつ行為の被害に遭っていたことを明かす

ベラ・ソーン、わいせつ行為の被害に遭っていたことを明かす

ベラ・ソーン

ベラ・ソーン(20)がわいせつ行為の被害に遭っていたことを明かした。
ディズニーチャンネルの『シェキラ!』でおなじみのベラがツイッターに投稿したセクシーな紫のスーツ姿の写真に「出来たらこのスーツを消し去りたい」というコメントに、あるユーザーが「ディズニーはこの子に何をしたの?性的ないたずらでもされたんじゃないかと思うわ」とツイートしたところ、ベラが「そうよ、私はいたずらを受けたわ。ディズニーではないけど」と返信したことで、過去に性的被害に遭っていたこと明かす形となった。
さらにベラはその後「この世界は我慢ならない場所になり得るから」とツイートしたが、事件の詳細については触れなかった。
2010年から2013年にかけて『シェキラ!』で演じたシーシー役で最も知られるベラだが、2006年と2007年には『ウェイバリー通りのウィザードたち』『アントラージュ★オレたちのハリウッド』にも出演している。
今回の告白を受け、ユーチューバーのタナ・モンゴーや交際中のラッパー、モッド・サンなど著名人からも応援のメッセージが寄せられている。
そんなベラは元交際相手であったリル・ピープが突然他界するという悲しいニュースに見舞われていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.