くらし情報『ヒュー・ジャックマンら、ゴールデン・グローブ賞ノミネートに喜びの声』

2017年12月13日 16:00

ヒュー・ジャックマンら、ゴールデン・グローブ賞ノミネートに喜びの声

この喜びは『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』の仲間みんなと分かち合いたいわ。この作品の一部になれたことはとても幸運だったわ」
ビリー・ジーン本人もまた、エマと共演者で対戦相手ボビー・リッグスを演じたスティーヴ・カレルのノミネートを喜んでいるようで、自身のツイッターに「おめでとう、エマ・ストーン、スティーヴ・カレル!2人の素晴らしい俳優が最高のパフォーマンスを見せてくれたわ。この功績の一部になれたことを誇りに思うわ!」と綴っている。
その他、『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』でドラマ部門女優賞のノミネートを受けたメリル・ストリープや、『ザ・ディザスター・アーティスト』がコメディ/ミュージカル部門作品賞などの候補に挙がったジェームズ・フランコらもそれぞれ喜びのコメントを出している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.