くらし情報『サルマ・ハエックもハーヴェイ・ワインスタインのセクハラ被害に』

2017年12月15日 19:00

サルマ・ハエックもハーヴェイ・ワインスタインのセクハラ被害に

サルマ・ハエックもハーヴェイ・ワインスタインのセクハラ被害に

サルマ・ハエック

サルマ・ハエック(51)はハーヴェイ・ワインスタイン(65)に何度もセクハラされたそうだ。ワインスタインと仕事した際の経験を公にすることにしたというサルマは、何度も「ワインスタインからマッサージを受けること」や「オーラルセックスを受けること」などを求められ、断っていたという。
サルマはニューヨーク・タイムズに寄稿した文章でこう述べている。「多くの女性がハーヴェイにされたことを暴露するために公に出ている中、自分の臆病さに直面し、私にとって重要なこのストーリーも悲しみと混乱という海の一滴にすぎないと認めなければなりませんでした。今となっては誰も私の痛みなど気にしないと感じました。でもこれは恐らく、何度も特にハーヴェイに『私は何者でもない』と言われたことが原因かもしれません」「私は彼や彼の製作会社と一緒に仕事ができることを非常に喜んでいました。無邪気にも夢が叶ったと思っていました。彼は私のそれまでの14年間を公認してくれたのです。何者でもなかった私にチャンスをくれて、イエスと言ってくれたのです」「全く知らなかったのですが、今度は私がノーという番でした。いくつものホテルで、いくつもの現場で、夜どんな時間にでもやって来る彼にドアを開けることにノー。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.