くらし情報『ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス、カップルセラピー中?』

2017年12月22日 08:00

ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス、カップルセラピー中?

ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス、カップルセラピー中?

ジャスティン・ビーバー

ジャスティン・ビーバー(23)とセレーナ・ゴメス(25)がヘイリー・ボールドウィンを巡った口論の末、カップルセラピーを受けることにしたと報じられている。キリスト教の教えの一環として、過去に傷つけた人との関係を修復しようとしているジャスティンは、短期間交際していたヘイリーに連絡を取って謝ろうとしたが、それを知ったセレーナから不満を買ったとTMZは報じている。
その結果、キリスト教のカップルセラピーを2人で受けることに同意したそうで、ここ1週間ほどセラピーに参加しているのだという。
セレーナがザ・ウィークエンドと破局したわずか数週間後にあたる1カ月ほど前にヨリを戻した2人は、新年も一緒に迎えるつもりであると言われている。
ジャスティンは今年の夏にセレーナが持病の全身性エリテマトーデスにより腎臓移植を強いられたことで、セレーナに対する自分の気持ちに気づき、再びセレーナに連絡を取り始めていた。
セレーナの家族からはあまり歓迎されていないことを知っているジャスティンは、いかに自分が変わったかを必死に証明しようとしているようだ。以前、情報筋の1人は「ジャスティンはセレーナの家族が2人の付き合いを歓迎していないことを分かっています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.