くらし情報『ロビン・シック、2億円を超える税金未払い』

2017年12月22日 10:00

ロビン・シック、2億円を超える税金未払い

ロビン・シック、2億円を超える税金未払い

ロビン・シック

ロビン・シック(40)が200万ドル(約2億3000万円)を超える税金を滞納しているという。ザ・ブラストが報じたところによると、2014年に約138万(約1億5700万円)ドル、2015年には約94万ドル(約1億700万円)の連邦税が未払いとなっているようだ。
ロビンが支払いをしていない理由は不明だが、2014年には自身のアルバム『ポーラ』の売り上げが不振となり、2015年にはファレル・ウィリアムスとコラボしたシングル『ブラード・ラインズ』が大ヒットしたものの、同曲がマーヴィン・ゲイの『黒い夜』の著作権を侵害しているとして、マーヴィンの遺族が提訴し、730万ドル(約8億3000万円)の損害額を支払うことが命じられていた。
更にロビンは、元妻のポーラ・パットンと、7歳になる息子ジュリアン君の養育権をかけた争いを今年8月まで3年近くにわたって繰り広げていた。結果、2人は共同親権を持つことに合意し、月曜から水曜まではロビン、水曜から金曜までポーラ、そして週末は交代でそれぞれジュリアン君を世話することになり、息子が通う私立学校にかかる費用も共同で払うに至ったという。
その息子との固い絆について、ロビンは以前こう語っていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.