くらし情報『DJキャレドがドレイクとパフ・ダディに救出される!』

2017年12月22日 11:00

DJキャレドがドレイクとパフ・ダディに救出される!

DJキャレドがドレイクとパフ・ダディに救出される!

DJキャレド

DJキャレド(42)がジェットスキー事故で負傷した。キャレドはジェットスキーでパフ・ダディことショーン・コムズの家に向かっていたところ、水中の木に直撃して挟まってしまい、しばらくした後でショーンとドレイクに救出されたようだ。
事故の一部始終を20日(水)、インスタグラムストーリーに公開したキャレドは「こんな状況だけど、どうしたらいいんだ」と始め、その次の動画からは誰かに助けを求める自分の姿を映している。「冗談じゃなく、これはやばい。大変だ!今メールしたからな。気づいてくれ。俺のダチにメールをチェックしろって言ってくれ。俺があの秘密のルートにいるって」
そして、キャレドは、フォロワーに向かって今回の事故の模様を公開したいきさつについて、「正直、俺が今回こんな風にまとめた理由は、人生の中では常に障害にぶつかり、それを乗り越えていかなきゃいけないっていう教訓からだよ。コツはパニックにならないこと。それに尽きるね」と説明した。
他にも、自分の世話をしてくれるショーンとドレイクの写真をアップし、デッキにたたずむドレイクの動画に「兄弟たちが、俺の無事を確認している。恵みだ!大物同士の会合だ!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.