くらし情報『アダム・レヴィーン、『ザ・ヴォイス』から1年離脱?』

2017年12月22日 17:00

アダム・レヴィーン、『ザ・ヴォイス』から1年離脱?

アダム・レヴィーン、『ザ・ヴォイス』から1年離脱?

アダム・レヴィーン

アダム・レヴィーンが米オーディション番組『ザ・ヴォイス』のレギュラー出演から1年間休みを取る可能性があるようだ。同人気番組で2011年から審査員を務めているマルーン5アダムだが、第2子を妊娠中のスーパーモデルの妻、ベハティ・プリンスルーとの時間を取るために仕事を控えるものとみられている。
すでにベハティと1歳の娘を持つアダムに近しい関係者は、ライフ&スタイル誌にこう話す。「アダムは自宅にいて、子供たちと遊びたいんです」「シーズン13を終えたら番組から休みを取る時期だと感じていますよ」
しかしすでにシーズン14が始まり、この先、半年は番組に参加することになるため、休みを取るとしても早くて2019年からということになる。
そんなアダムは先日、過去に「最もセクシーな男性」に選ばれたことがベハティの結婚に役立ったと明かしていた。2013年にピープル誌によってその称号を与えられたアダムは、その名を保持している1年の間にベハティと挙式していた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.