くらし情報『マット・デイモンの父、逝去』

2017年12月28日 10:00

マット・デイモンの父、逝去

マット・デイモンの父、逝去

マット・デイモン

マット・デイモンの父ケント・デイモンが今月14日に亡くなっていたことが分かった。74歳だった。
2010年から多発性骨髄腫により闘病生活を送っていたケントだが、最近になって容態が悪化し、今月初めにマットがファンに対して、父の健康を祈ってくれと呼びかけていたところだった。
「ここのところ徐々に明らかになっているような感じさ。うちの父が病気だから、僕らはその過程を経験しているんだ」「どんな祈りでもありがたいよ」
また、10月にもマットは、家庭の緊急事態によりマサチューセッツ州のボストンにいる家族の元へ戻る必要があるとしてBAFTA LA ブリタニア・アワードを急遽欠席していた。
ロサンゼルスで開かれた同式典でマットはスタンリー・キューブリック賞を受け取る予定となっていたが、その事態を受けて『オデッセイ』で共演したケイト・マーラが代わってその栄誉を受け取り、こうスピーチしていた。「残念ではありますが、マットは急遽ボストンへ向かわなくてはならず、今夜私たちと一緒にいることは叶いませんでした。この場にいて欲しかったのは山々ですが、家族が第一です。マット、心痛お察しします。LAの友人たちがあなたのことを思っています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.