くらし情報『ジャスティン・ティンバーレイク、2月にニューアルバムをリリース』

2018年1月4日 10:00

ジャスティン・ティンバーレイク、2月にニューアルバムをリリース

ジャスティン・ティンバーレイク、2月にニューアルバムをリリース

ジャスティン・ティンバーレイク

ジャスティン・ティンバーレイクのニューアルバムが2月にリリース予定だ。
通算5枚目のオリジナルアルバムとなる『マン・オブ・ザ・ウッズ』は、ジャスティンの故郷テネシー州メンフィス、妻のジェシカ・ビール、そして間の2歳になる息子サイラス君からインスパイアされたものになっているという。
同新作のプレビューをインスタグラムに投稿したジャスティンは雪、草原、水景色の中の自身を捉えた動画の中で「このアルバムは正直僕の息子、妻、家族からインスパイアされているんだ。自分の他のアルバム以上に、僕がどこから来たのかについて語られた私的なものになっているよ」と答えている。
また、この動画にはジャスティンとレコーディングスタジオに入る、友人ファレル・ウィリアムスの姿も見受けられ本人に対し「これは、、、素晴らしい」と賛辞を送っている。
今回のアルバムは2013年にそれぞれ発表された『20/20 エクスペリエンス』と続編『20/20 エクスペリエンス 2/2』以来となり、同新作からのファーストシングルは今週5日(金)にリリース予定だ。
昨年9月にはフー・ファイターズの最新作『コンクリート・アンド・ゴールド』収録の『メイク・イット・ライト』のバックボーカルに参加したジャスティンだが、今年は同新作の発売数日後となる2月4日にスーパーボウルのハーフタイムショーにてヘッドライナーを務めることが決まっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.