ローズ・マッゴーワン、TVドキュメンタリーシリーズに出演へ

2018年1月4日 11:00
 

関連リンク

・ローズ・マッゴーワン 元マネージャーの自殺を受け沈黙破る
・ローズ・マッゴーワン、元マネージャーの自殺で遺族から非難
・ローズ・マッゴーワン、セクハラ詳細を綴った暴露本を出版

ローズ・マッゴーワン

ローズ・マッゴーワンがテレビのドキュメンタリーシリーズで自身の人生について語るようだ。米テレビ局E!より放送される全5話のシリーズ『シチズン・ローズ』では、ハーヴェイ・ワインスタインをはじめとするハリウッド界の大物らに対するセクハラ騒動について、ローズの伝えたいことを詳しく説明するものだという。
ワインスタインからレイプされたと告白しているローズは、声明でこう述べている。「あなた方は正式に私の思考と世界に招かれました。E!と提携して、勇敢さ、芸術、喜び、サバイバルといった私のメッセージを詳しく伝えることを楽しみにしています。私の本『ブレイブ』を準備する中で、悪に追い回される時でさえ、私達は芸術を通して癒すことができるのだということをお見せしたいと思ったのです。私は皆さんと、特にあなたと物事を異なった視点で見ることやあらゆる所に美を見出すことについて対話の場を持ちたいのです。E!の多大な影響力と素晴らしいプラットフォームのおかげで、私が勇敢な人生を生きることの重要さを世界に伝えることができるのです」
また、同テレビ局のプロダクション執行副社長であるエイミー・イントロカソ・デイヴィス氏は「ハリウッドでの性的暴行やセクハラに対するローズ・マッゴーワンの勇気は対話を生み出し、他の女性達に自分達の加害者について話すきっかけを与えました。視聴者の方々に、最初に口を開いたことでこの文化の流れを変えるにあたってリーダーとなった、才能ある力強いローズの世界の中をお見せするのを楽しみにしています」とコメントしている。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.