くらし情報『イアン・ブラウン、スピード違反で 遂に免停』

2018年1月17日 13:00

イアン・ブラウン、スピード違反で 遂に免停

イアン・ブラウン、スピード違反で 遂に免停

イアン・ブラウン

ザ・ストーン・ローゼズのイアン・ブラウン(54)がスピード違反で6ヶ月の免停を言い渡された。
ノースウィッチ・ガーディアン紙が報じたところによると、イアンは660ポンド(約10万円)の罰金と英ウォリントンの裁判所による弁護費用として100ポンド(約1万5000円)の支払いを命じられ、度重なる違反により、26週に渡る免停を受けたという。
昨年の2月、イングランド北西部チェシャー州ハートフォードのチェスター・ロードにてレクサスに乗り制限時速70マイル(約110キロメートル)をオーバーしたイアンは、今月2日に裁判所に出向いたようだ。
また、2016年の9月にも同違反を犯したイアンは、車が運転できないとなると、自身の両親のケア、バンドの活動にも支障をきたすと主張、免停を免れていたことでも話題になっていた。
当時、制限時速30マイル(約48キロメートル)の所を、同じレクサスで7マイル(約11キロメートル)オーバーで走り捕まったイアンだが、担当の弁護士は「(イアンの)両親はお年を召されており、体も不自由です」「(免停となると)ブラウン氏が買い物をしたり、彼らの日常生活の世話をすることが難しくなってしまいます」と擁護し、免許証の減点と350ポンド(約5万3000円)の罰金に収まっていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.