くらし情報『ジョン・フランシス・デイリーとジョナサン・ゴールドスタイン、『フラッシュポイント』の監督に?』

2018年1月18日 22:00

ジョン・フランシス・デイリーとジョナサン・ゴールドスタイン、『フラッシュポイント』の監督に?

ジョン・フランシス・デイリーとジョナサン・ゴールドスタイン、『フラッシュポイント』の監督に?

ジョナサン・ゴールドスタイン、ジョン・フランシス・デイリー

ジョン・フランシス・デイリーとジョナサン・ゴールドスタインが、DCコミックス『フラッシュポイント』の監督を務める交渉段階にあるという。
同シリーズの『スパイダーマン:ホームカミング』で脚本を務めたジョンとジョナサンは、エズラ・ミラーがスーパーヒーロー、フラッシュを演じるファン待望の人気作の映画化をめぐって現在製作会社のワーナーブラザースと話し合いを重ねているようだ。ヴァラエティによると、同作はコメディ要素をより強くという意向からジョンとジョナサンが抜擢されたのではないかといわれている。2人の監督作には『お!バカんす家族』や『ゲーム・ナイト』があるが、最終的にジョン・ワッツが務めた前述の『スパイダーマン:ホームカミング』でも監督をする話が出ていた。
また、今回のニュースによって、当初監督に決定していたリック・ファムイーワの降板以来囁かれていた、ベン・アフレックが同新作で監督を務める可能性は低くなった。ちなみにファムイーワの降板理由はワーナーブラザースの経営陣との創造性の相違だといわれている。
地上最速のスーパーヒーロー、フラッシュが主役の同作の監督候補には、これまでマシュー・ヴォーン、ロバート・ゼメキス、サム・ライミらの名前が挙がっていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.