くらし情報『アンジェリーナ・ジョリー、ヨルダンで5度目の難民訪問』

2018年1月30日 11:00

アンジェリーナ・ジョリー、ヨルダンで5度目の難民訪問

アンジェリーナ・ジョリー、ヨルダンで5度目の難民訪問

アンジェリーナ・ジョリー

アンジェリーナ・ジョリー(42)がシリア難民に面会するためにヨルダンを訪れた。人道的活動で知られるアンジェリーナは28日(日)、5度目となるヨルダンでシリアの紛争地域から逃れてきた人々が暮らすザータリ難民キャンプを訪問した。
難民の家族や、国連が運営するコミュニティプログラムに参加している10代の少女たちと話をした後、アンジェリーナは「ヨルダンを再訪問し、紛争が8年目を迎えている中でシリアの難民の皆さんがこれほどの苦境とトラウマの直面しているのを目の当たりにするのはとても心苦しいです。私はあなた方を誇りに思います。皆さん、とても強い方々ばかりです」とコメントした。
国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の特使であるアンジェリーナは、現在難民に提供されている救済は長年の解決策ではないとして、政治的な解決を訴えた。「救援活動は長い目でみた解決策ではありません。シリアのご家族ほど救済から離れて暮らしたい人はいないでしょう」「実行可能な政治的合意こそが、シリア人が自分の家に帰ることができ、人間の苦しみとその国間における緊張を終わらせる状況を作り出せる唯一の方法なのです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.