くらし情報『ジャスティン・ティンバーレイク、スーパーボウルでファンと自撮り』

2018年2月6日 16:00

ジャスティン・ティンバーレイク、スーパーボウルでファンと自撮り

ジャスティン・ティンバーレイク、スーパーボウルでファンと自撮り

ジャスティン・ティンバーレイク(c)Instagram

ジャスティン・ティンバーレイクがスーパーボウルのハーフタイムショーの最中にファンと自撮りをした。ジャスティンはヒット曲『キャント・ストップ・ザ・フィーリング!』を歌っていた際、ミネソタ州ミネアポリスのUSバンク・スタジアムのスタンドを登っていくパフォーマンスをしていたが、そこで観客席にいたファンのライアンと写真まで撮る余裕を見せた。
ライアンにとって忘れられない夜になったようで、試合終了後に「本当に信じられませんでした。最高でしたよ。ソーシャルメディアなんか凄いことになっています。僕の携帯はパンク寸前です」と興奮を語り、ライアンの父親ジョンは『エンターテイメント・トゥナイト』に「息子にとって、夢のようなことだったでしょう」と続けた。
『ミラーズ』『ロック・ユア・ボディ』や『クライ・ミー・ア・リヴァー』を熱唱した13分間のショーで、ジャスティンは事前に故プリンスの地元である同会場でスクリーンに映し出されたプリンスで『ダイ・フォー・ユー』をデュエットするというプランを明かしていた。
その際ジャスティンは「極めて正直に言うけど、最高のプランだよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.