くらし情報『ローズ・バーン、『X-MEN: ダーク・フェニックス』への出演はなし』

2018年2月8日 19:00

ローズ・バーン、『X-MEN: ダーク・フェニックス』への出演はなし

ローズ・バーン、『X-MEN: ダーク・フェニックス』への出演はなし

ローズ・バーン

ローズ・バーン(38)がシリーズ最新作『X-MEN: ダーク・フェニックス』に戻らないことを発表した。2011年の『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』と2016年の『X-MEN: アポカリプス』でモイラ・マクタガート役を演じたローズだが、新作に同役が登場しないことをシネマブレンドに明かしている。「残念ながら、モイラは登場しないの。登場してほしかったけど。『X-MEN: アポカリプス』の撮影は楽しかったわ。キャスト陣も最高だった。スーパーヒーローものっていうのに出るのは本当に楽しかったわ」
またローズは、ジェシカ・チャステインがスミスという名前の他は詳細が明かされていない役柄で新作に参加することを楽しみにしていると続けた。「ジェシカ・チャステインの出演には大注目ね。彼女の大ファンなの」
そんなローズは以前、男性俳優の方が未だに良い役柄を手にしているものの、変化も出てきていると話していた。「まだまだ男性役を演じたいって思うわね。変化も出てきてはいるけど、もっとあったらいいと思うわ」「自分が望む方向に引き寄せられていくものだけど、多くのことは自分ではコントロールできないわ」「この業界では積極的でなければならない。自分の望むものを前に出していかなきゃいけないのよ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.