くらし情報『アーミー・ハマー、スリラー映画に出演へ』

アーミー・ハマー、スリラー映画に出演へ

2018年2月9日 20:00
 

アーミー・ハマー、スリラー映画に出演へ

アーミー・ハマー

アーミー・ハマーが新作のスリラー映画に出演するようだ。店内に置き忘れ去られた携帯を拾ったことをきっかけに人生が激変するニューオーリンズのバーテンダーを描いたタイトル未定の新作に、アーミーが出演する方向だ。
ヴァラエティ誌によると、ババク・ アンバリが脚本と監督を担当し、ルーカン・トーとクリストファー・コップ、アンナプルナ・ピクチャーズが製作陣に名を連ねている。プロデューサー陣はすぐにでも製作を始める意気込みで、すでに公開日を2019年3月29日に定めていると言われている。
アーミーは、今年度のサンダンス映画祭でアンナプルナ・ピクチャーズが配給権を得たファンタジーSF映画『ソーリー・トゥ・ボザー・ユー』にも出演している。
2015年にアーミーは、1960年代が舞台のスパイ映画『コードネームU.N.C.L.E』でイリヤ・クリヤキンを演じていたが、同ガイ・リッチー監督の続編があるとすれば是非出演したいと最近口にしていた。
先月、続編の製作の可能性について尋ねられたアーミーは、こう答えた。「やりたいね」「ガイと俺は続編の製作やプロットなどについて話しているよ。製作や脚本を担当していたライオネル・ウィグラムにも話したしね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.