くらし情報『ヨークシャーティーの生産地について男性が怒り心頭』

ヨークシャーティーの生産地について男性が怒り心頭

2018年2月13日 12:00
 

関連リンク

・水曜日のカンパネラ、稲垣・草なぎ・香取とスペシャルライブ決定
・バチェラー2出演で話題の美女、豊満バストで悩殺 ブラジリアンビキニでヒップ大胆披露も<深夜のトレンド水着ファッションショー>
・小原正子、3才2ヶ月の長男のおむつが取れないことを告白「私が悪いんです」
ヨークシャーティーの生産地について男性が怒り心頭

ティーバッグ

ヨークシャーティーがイギリスのヨークシャー原産でないことを知った男性が怒りに震えたという。事実を知った男性は、このイギリス定番の紅茶が同地で生産されていない理由を調べるために、すぐにメーカーに連絡し、「ヨークシャーの土壌は茶葉を育てるのに最適」と主張した。そして男性の、同メーカーは愛国心の強い会社だという発言に対して、ツイッター上では厳しい批判が寄せられていた。しかしこの男性いわくヨークシャーティーがイギリスで作られていないなんて、けしからんのだという。
この件に関して、同メーカーのシニア・ブランド・マネージャーは声明を発表している。「信じられないような話ですが、ヨークシャーティーがヨークシャーで作られているのかよく聞かれます。今回のヨークシャーティーがイギリスで生産されていないという発言のせいで、今日ソーシャルメディアが大騒ぎになってしまいました」「誇りを持って言わせてもらいますが、アフリカやインドにあるレインフォレスト・アライアンス認証を受けた農園から茶葉を調達しています。イギリス国内や海外への出荷に向けて、ノース・ヨークシャーのハロゲイトにある本社工場で丹精込めてブレンドし、箱詰めをします」
ある調べによると、イギリスでは約1億6500万杯のお茶が毎日消費されており、1年間で約600億杯にも上る計算になるという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.