くらし情報『ジューダス・プリーストのグレン・ティプトン、ツアー引退』

2018年2月14日 13:00

ジューダス・プリーストのグレン・ティプトン、ツアー引退

ジューダス・プリーストのグレン・ティプトン、ツアー引退

グレン・ティプトン

ジューダス・プリーストのオリジナルメンバーでギタリストのグレン・ティプトン(70)がステージ後期のパーキンソン病によりツアーから退くこととなった。現メンバーのロブ・ハルフォード、リッチー・フォークナー、スコット・トラヴィス、イアン・ヒルらと共にグレンは依然同バンドのメンバーであることに変わりはないと念を押しつつも、神経組織に影響を与えるこの変性疾患によって、よりテクニカルな曲を演奏するのが困難となり、ツアー生活引退を余儀なくされたという。
そのグレンの後釜は以前同バンドやメガデス、オーペスなどで演奏した経験もあるアンディ・スニープが務める予定で、新作『ファイアーパワー』と共に来月13日ペンシルベニアから始まるツアーに参加するという。
今回のニュースについて、バンド側はフェイスブックを通してこう発表している。「10年前にグレンはパーキンソン病の初期段階にあると診断された。その時から変わらずに自分が決めたパフォーマンスの質を保ちつつヘヴィメタルのギタリストとして生きてきたんだ」「今もグレンはテクニカルでないプリーストの曲は弾けるものの、パーキンソン病の進行もあって、ツアーに参加しないことになった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.