くらし情報『テッサ・トンプソン、新作映画で実在の宝石強盗に!?』

テッサ・トンプソン、新作映画で実在の宝石強盗に!?

2018年2月15日 16:00
 

関連リンク

・ホワイト系レーススカートはタイトシルエットがベスト!大人のしなやかさを演出するコーデ集
・今年の半袖ボーダートップスはどう着こなす?アップデートしたボーダーアイテムに合わせるコーデ集
・2018年は東出昌大イヤー!“月9”からカンヌ出品『寝ても覚めても』まで一挙紹介
テッサ・トンプソン、新作映画で実在の宝石強盗に!?

テッサ・トンプソン

テッサ・トンプソン(34)が、出演と製作の両方で新作のクライム映画に携わる予定だ。ヴァラエティによると、テッサは1950年代から犯罪記録が実在する宝石強盗ドリス・ペインを演じるという。また、ペインの人生を映像化する権利を得ていたコードブラック・フィルムズと共同で同作を製作する予定だ。
2013年には、ペインが犯した数々の犯罪をテーマにドキュメンタリー映画『ザ・ライフ・アンド・クライムズ・オブ・ドリス・ペイン』が作られており、彼女の犯罪歴で最も有名なものには、1970年代にモンテカルロで50万ドル(約5400万円)相当のダイアモンドの指輪を盗んだ事件がある。
同作は、『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』に似た分かりやすいアクションドラマだと説明されている。
一方、テッサは最近マーベル・シネマティック・ユニバースの今後について考えるとワクワクすると明かしていた。昨年のマーベル作品『マイティ・ソー バトルロイヤル』でヴァルキリーを演じていたテッサは、4月27日に日本公開が予定されている『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』に同役で再び出演するようだ。しかし、同キャラクターに何が起きるのか待ち遠しいようで、『ブラック・パンサー』のワールドプレミアでテッサはこう語っている。「この映画では、アンジェラ・バセットやルピタ(ニョンゴ)、ダナイ(グリラ)といった力強い女性が登場するわ。『キャプテン・マーベル』だと、ブリー・ラーソンとディワンダ・ワイズでしょ。次の映画でヴァルキリーに何が起きるのか分かるけど、ヴァルキリーも彼女ら女性たちが常に持っている力強さを備えている。でも、(マーベル映画の)次のフェイズでは、現実的なやり方で見せることになると思うけどね」
そしてテッサは、マーベル・シネマティック・ユニバースにおける人種についての描写に対して「映画文化や私にとっても大切なことよ。素晴らしい映画になるってことだけでなく、(様々な人種の人たちについての)描写を見たり、こういうやり方で映画に反映させることが文化的に大切なことよ」「私たち皆にとって良いことよ。マーベルの歴史の中で最も前売り券が売れたという事実が、私たちだけでなく皆の作品なんだってことを物語っていると思うわ」と続けた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.