くらし情報『ジョージナ・チャップマン、私は夫ハーヴェイ・ワインスタインの犠牲者ではない』

ジョージナ・チャップマン、私は夫ハーヴェイ・ワインスタインの犠牲者ではない

2018年2月21日 16:00
 

ジョージナ・チャップマン、私は夫ハーヴェイ・ワインスタインの犠牲者ではない

ジョージナ・チャップマン

ジョージナ・チャップマン(41)は離婚申請中の夫ハーヴェイ・ワインスタイン(65)の犠牲者ではないと主張しているようだ。ワインスタインとの間に7歳の娘と4歳の息子を持つジョージナは、ワインスタインがセクハラ疑惑で複数の女性から告発されたことを受け、昨年10月にワインスタインと別れている。
ジョージナと共同でファッションブランド、マルケッサを立ち上げたカレン・クレイグ(41)はジョージナについてグラツィア誌にこう語っている。「ジョージナは自分のことを犠牲者だとは思っていないわ。それはとても重要なことよ。彼女はとにかく自分の人生を何とかやっていこうとしているだけなのよ。ジョージナはとても強い女性なの。もちろん今はとても辛い時期だけど、彼女は自分を奮い立たせているわ」
またカレンは、自身とジョージナが「#MeToo」や「タイムズ・アップ」運動を支持するためにマルケッサにとって最良の方法は何かを話し合っている最中だとも明かしている。「私達は彼女達をサポートしたいの。行動を起こしたいのよ。最も有益になるようにきちんと進める必要があるわ」
さらに、ワインスタインのセクハラ行為がニューヨーク・タイムズで明るみに出た数日後に離婚の決定を下したジョージナのことを、カレンは「とても強い」と称賛している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.