くらし情報『ケシャ、靭帯手術でツアーの一部が延期に』

2018年2月22日 10:00

ケシャ、靭帯手術でツアーの一部が延期に

ケシャ、靭帯手術でツアーの一部が延期に

投稿された写真

ケシャ(31)が断裂した膝の靭帯を再生する手術のため、一部ツアーの延期を余儀なくされている。今月9日ドゥバイで開催されたライブ中、ステージから落下して膝前十字靭帯(ACL)を断裂したケシャだが、20日(火)本人から手術を受けることが発表された。術後の経過を見るためにも、ケシャはオーストラリア、ニュージーランド、台湾、日本でのツアーを延期することとなり、豪バイロン・ベイ・ブルースフェストへの参加もキャンセルとなった。
本人のインスタグラムに投稿された写真にはこう綴られている。「今つらい気持ちを胸にこれを記しているの。今回のパフォーマンス中に起きた怪我でワールドツアーの一部を延期せざるを得ない事態となってしまった。世界中でファンの方々と自分の音楽を共有することは私にとって人生における最大の喜び。でも今は医者の支持に従い、断裂したACLを再生する手術を受けなくてはいけない。夏以降のツアーを準備可能にするためにもね」「日程をずらすことに悲しみでいっぱいよ。この怪我を追いやろうとしたけど無理だった。みんなを愛しているし、毎日懸命に、回復に向け頑張っているわ。出来る限り早くステージに戻るためにね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.