くらし情報『コートニー・カーダシアン、多忙な1日の前には瞑想』

2018年2月24日 11:00

コートニー・カーダシアン、多忙な1日の前には瞑想

コートニー・カーダシアン、多忙な1日の前には瞑想

コートニー・カーダシアン

コートニー・カーダシアン(38)にとって、3児の母親として正常心を保つ秘訣は瞑想にあるという。元パートナーのスコット・ディシックとの間に3歳から8歳まで3人の子供を持つコートニーだが、朝20分の瞑想が、多忙な一日のスタートに役立つと自身のウェブサイトで語っている。「毎日子供たちが起床する20分前には起きて瞑想する。洗面所の床にマットを敷いて、バスタブを正面にね。そこは朝、自然光がふんだんに入ってきて、とても静謐な空間なの。そこでその日の意気込みを設定したりするのも好きよ」「気づきの瞑想の訓練をしているわ。自分の呼吸、意識、存在について集中することで、自身を確認する手法ね。意識があちこちに飛んでいる場合は呼吸に集中するよう心がけるの」「一日を静かに始めることで本当に根を下ろすことができるし、時間がある時はいつもしている」「スケジュールが埋っている時でも日々のセルフケアはするようにしている。健康なバランス生活はとても大事なことよ」
そんな多忙な生活ゆえに精神の健康を唱えるコートニーだが、最近は自分の卵子を凍結して、人生の後半に差し掛かった頃に4人目を迎えたいとして、妹のキム・カーダシアン・ウェスト、クロエ・カーダシアンらに「私すぐにやるべきだと思うの、考える間を与えずにね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.