くらし情報『トニー・カヴァレロ、モトリー・クルーの伝記映画でオジー・オズボーン役』

2018年3月3日 10:00

トニー・カヴァレロ、モトリー・クルーの伝記映画でオジー・オズボーン役

トニー・カヴァレロ、モトリー・クルーの伝記映画でオジー・オズボーン役

トニー・カヴァレロ

テレビ版『スクール・オブ・ロック』で知られるトニー・カヴァレロ(34)がモトリー・クルーの伝記映画『ザ・ダート』に出演する。ヴァラエティによると、ネットフリックス配信の同新作でトニーはメタルの帝王、オジー・オズボーンに扮する予定だという。
当のオジーは1970年代にヘヴィメタルバンド、ブラック・サバスのボーカルとして名声を確立するも、79年には同バンドを解雇され、80年代にモトリー・クルーがLAから台頭しデビューアルバム『華麗なる激情』をリリースする頃には、ソロとしてその名を轟かせていた。
ジャッカス/クソジジイのアメリカ横断チン道中』などで知られるジェフ・トレメインが監督を務める同新作はトニーの他、ダグラス・ブースがベーシストのニッキー・シックス、マシン・ガン・ケリーことコルソン・ベイカーがドラマーのトミー・リー、『ゲーム・オブ・スローンズ』のイワン・リオンがギターのミック・マーズ、そしてダニエル・ウェバーがボーカルのヴィンス・ニールをそれぞれ演じ同バンドを構成する。また、脚本は映画『トリプルX』のリッチ・ウィルクスとテレビシリーズ『カリフォルニケーション ある小説家のモテすぎる日常』のトム・カピノスらが担当する予定だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.