くらし情報『アンセル・エルゴート、アンデルセンのミュージカル映画に出演か』

2018年3月3日 21:00

アンセル・エルゴート、アンデルセンのミュージカル映画に出演か

アンセル・エルゴート、アンデルセンのミュージカル映画に出演か

アンセル・エルゴート

アンセル・エルゴートがおとぎ話の作者ハンス・クリスチャン・アンデルセン題材にしたタイトル未定のミュージカル映画出演に向けて交渉中だそうだ。『ベイビー・ドライバー』での演技を称賛されているアンセルは、『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』のデヴィッド・マギーが脚本を執筆した同作への出演に関して交渉を始めたところだと報じられている。
アンセルはその演技力で名が知られているが、ミュージカル役者としての素養があり、歌手とダンサーとしてのトレーニングも受けている。現時点でアンセルは同作への出演契約は交わしていないものの、時間の問題であると関係者たちはみているようだ。
今回の新作は4幕からなるミュージカル風のファンタジー映画になるようで、伝記映画ではないという。
自らの空想の世界に囚われた若い頃のアンデルセンが現実世界に戻る方法を探しているうちに、自分を永遠に閉じ込めてしまおうとする空想上のキャラクターたちに出会うという話のようだ。
同作では『ウィキッド』のステファン・シュワルツが音楽を担当し、映画『シカゴ』を手がけたクレイグ・ザダンとニール・メロン、その2人の製作会社ザダン/メロン・プロダクションズのマーク・ニコルソン、そして脚本のマギーと共にプロデューサーも兼任するようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.