くらし情報『エディ・ヴェダー、アカデミー賞追悼コーナーでパフォーマンス』

エディ・ヴェダー、アカデミー賞追悼コーナーでパフォーマンス

2018年3月6日 21:00
 

エディ・ヴェダー、アカデミー賞追悼コーナーでパフォーマンス

エディ・ヴェダー

エディ・ヴェダーが4日(日)に開かれた第90回アカデミー賞式典でトム・ペティの『ルーム・アット・ザ・トップ』を披露した。パール・ジャムのフロントマンであるエディは、過去1年間でこの世を去ったハリウッドスターの追悼コーナーでロサンゼルスのドルビー・シアターのステージに立ち、ビデオモンタージュが流れる中、バックミュージックを演奏した。
ジェニファー・ガーナーの紹介で始まったそのコーナーでは、昨年の10月に他界したトムの楽曲をエディが演奏する中、俳優のジェリー・ルイスロジャー・ムーアハリー・ディーン・スタントンサム・シェパードジャンヌ・モロー、ドン・リックルズ、ジョン・ハードをはじめ、映画監督ジョナサン・デミ、ジョン・G・アヴィルドセン、ジョージ・A・ロメロ、製作会社重役やプロデューサーのブラッド・グレイ、アリソン・シェアマー、マーティン・ランソホフ、ジル・メシック、ロック界の伝説チャック・ベリーなどの姿がスクリーンに映し出された。
しかし今回の追悼コーナーでは、3日(土)に他界した『バットマン』で知られるアダム・ウェストのほか、アカデミー賞受賞経験もあるドロシー・マローン映画監督のトビー・フーパー、ミュージシャンのクリス・コーネルらは取り上げられなかった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.