くらし情報『ビヨンセが新たな活動名を示唆?』

ビヨンセが新たな活動名を示唆?

2018年3月8日 20:00
 

関連リンク

・キリンビールの『#カンパイ展』SNS映え間違いなしのイベントは6月25日スタート!
・よゐこ濱口&南明奈の結婚報告に祝福殺到「待ってました!」「お似合い」
・「パブリック・コミットメント」ってなに?心理学を応用した片付け習慣・その3
ビヨンセが新たな活動名を示唆?

ビヨンセ

ビヨンセが新曲で新たな活動名を示唆している。過去にはサーシャ・フィアースやヨンセ、ミセス・カーターを名乗ったこともあるビヨンセだが、今回夫ジェイ・Z、フューチャーと共に参加したDJキャレドの新曲『トップ・オフ』でまた別名を使用している可能性が出てきた。
ストリーミングサービス、タイダルのリストでは、同曲の参加アーティストにビヨンセの名が記載されておらず、ただ「B」とだけ書かれているとSNSで話題になっている。ツイッターのユーザーの1人は「『トップ・オフ』はもうタイダルでビヨンセの参加曲に記載されていない。『B』というアーティストのページに載っているだけ。『B』はまだプロフィール写真も掲載されてなく、曲も『トップ・オフ』だけになっている」と指摘している。
『トップ・オフ』ではビヨンセがラップを披露しているため、このアーティスト名がラッパーとしての活動に使用されるのではないかとの見方も出てきている。
そんなビヨンセは来月13日から22日にかけてカリフォルニア州で開催されるコーチェラ・フェスティバルへのヘッドライナー出演が控えている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.