くらし情報『ザ・クランベリーズ 、ドロレス参加のラストアルバムを来年リリース』

ザ・クランベリーズ 、ドロレス参加のラストアルバムを来年リリース

2018年3月9日 09:00
 

関連リンク

・木村拓哉の娘がモデルデビュー「親の七光り」との意見相次ぐ
・身長153cmのモデル! あわつまいはなぜ存在感抜群なの?
・丸山桂里奈が山里亮太へ「告白」松本人志が批判
ザ・クランベリーズ 、ドロレス参加のラストアルバムを来年リリース

ドロレス・オリオーダン

ザ・クランベリーズは故ドロレス・オリオーダンが生前リードボーカルを務めた最後のアルバムを来年リリースする予定だ。また、それとは別に今年1月に46歳の若さで亡くなったドロレスが生前に同バンドギタリストのノエル・ホーガンと録音した曲を含めた特別アルバムも予定されており、それは今年後半にリリースされるという。
同バンドメンバー、ノエル、マイク・ホーガン、ファーガル・ロウラーらによる声明にはこう綴られている。「昨年の夏からユニバーサル・ミュージックと共に、リマスター曲や未発表曲、デビュー当時のボーナストラックを含めたデビュー25周年を祝う特別なアルバムを企画してきました」「そのスペシャル・エディションのアルバムが、今月25周年ということもあってリリースされる予定でしたが、1月のドロシーの他界によって企画が一時保留となっていました。しかし最近また立ち返り、熟慮の結果このアルバムを私たちの手で完成させることが決定しました」「これは私たちがバンドとしてドロシーと共にスタートした頃に関するものであり、終わらせなくてはいけません。予定としては今年中にはこの25周年スペシャルエディションアルバムをリリースします」「そして以前にも発表させてもらいましたように、新しいスタジオアルバムを完成させる予定です。昨年から制作を開始し、ドロシーのボーカルは既に撮り終えています。順調に行けば来年前半には発表できると思います。状況については新しい情報が入り次第、随時皆様にはお伝えさせて頂きます」
ドロレスは今年1月滞在していたロンドンのホテルで突然亡くなり、同バンドメンバーらが追悼の言葉を発表したばかりだった。「私たちは友人のドロレスが亡くなったことに動揺しています。彼女は類まれな才能を持ち合わせていました。1989年からザ・クランベリーズをスタートさせ、彼女の人生の一部になれたことを名誉に感じます。今日世界は真のアーティストを1人失ったのです。ノエル、マイク、ファーガル」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.