くらし情報『エル・ファニングがランウェイデビュー』

2018年3月9日 12:00

エル・ファニングがランウェイデビュー

エル・ファニングがランウェイデビュー

エル・ファニング

エル・ファニング(19)は初めて経験したランウェイでアドレナリンが止まらなかったという。先月日本で公開となった『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』でも記憶に新しいエルだが、今回ミュウミュウの秋冬コレクションのオープニングを飾り、ランウェイを歩いている際には興奮冷めやらない状態だったようでモデルという仕事の奥深さについても実感したようだ。
WWDのインタビューにて「アドレナリンが凄かったわ!」「信じられないぐらい、歩くだけなんて思ったら大間違いよ」と振り返ったエルだが、同ブランドとは以前から関係が深く2014年にはショーの最前列で姉で女優のダコタ・ファニングと共に観覧する姿も目撃されていた。
また、2016年公開の『ネオン・デーモン』ではファッションモデル役を演じていたこともあり、ランウェイを歩くことには意欲的だったというエルだが、今回実際にショーでヴォーグの編集長アナ・ウィンターを前にした時の気持ちについても語っている。
「(『ネオン・デーモン』で共演したモデル兼女優の)アビー・リー・カーショウが歩き方やポーズの取り方を事前に教えてくれたの」「でもやり直しのきく映画とは違って、今回はミスしたら終わりな場所。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.