くらし情報『レディー・ガガがスタジオ入り』

レディー・ガガがスタジオ入り

2018年3月9日 22:00
 

レディー・ガガがスタジオ入り

レディー・ガガ

先月体調不良によりツアーをキャンセルしていたレディー・ガガが、現在スタジオ入りしているようだ。極度の痛みを訴え、「ジョアン・ワールド・ツアー」のヨーロッパ10公演をキャンセルしていたガガだが、その後順調に回復しているとみられている。
ザ・サン紙によると、ガガは癒しの効果があると言われるオレゴン州のキャノン・ビーチ内のスタジオで、『ボーン・ディス・ウェイ』『アートポップ』を手がけたプロデューサーのDJホワイト・シャドウと共にレコーディングに取り掛かっているという。
ガガのベースを担当するジョニー・グッドはまた、今年の12月からパーク・MGMのパーク・シアターで予定されているラスベガス常設公演までに最高の状態に戻ろうとしているところだと話している。「『ジョアン・ツアー』までに彼女は腰の怪我を押しながらもすでに5回もツアーをやっていた。どうやってこなしていたんだろうね」「ガガは弱音を絶対に吐かないんだ。でも素晴らしい体調管理のチームがついているんだ。それがかなり助けになってるね。航海を続けるために、みんなが協力してるよ」
全身への痛みを伴う慢性の線維筋痛症を患うガガは、先月のキャンセル発表の際、「あまりにも絶望状態で、どう言っていいか分からないわ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.