くらし情報『リリー・ジェームズ、ダニー・ボイル監督作に出演へ?』

リリー・ジェームズ、ダニー・ボイル監督作に出演へ?

2018年3月10日 16:00
 

関連リンク

・ムーン・リーの12星座占い【今週の星のメッセージ/5月21日-27日】 - 乙女座
・子どもの日焼け止めは4月から? それとも一年中がいいの?【パパママの本音調査】 Vol.263
・ムーン・リーの12星座占い【今週の星のメッセージ/5月21日-27日】 - 射手座
リリー・ジェームズ、ダニー・ボイル監督作に出演へ?

リー・ジェームズ

リー・ジェームズダニー・ボイル監督の最新作に向けて出演交渉中のようだ。今月30日から日本でも公開が始まる話題作『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』にも出演中のリリーは、ユニバーサルとワーキング・タイトルが手掛けるこの新作コメディで、歌うことも求められているという。リリーは同じくユニバーサルが手掛ける『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』で歌の才能を披露しており、そのことが今回の出演話につながったと思われている。
ハリウッド・レポーターによると、1960年代か70年代を舞台にした本作でリリーがオファーされているのは教師役のようだが、作品の詳細については一切明らかになっておらず、話がまとまればリリーが1人目のキャストメンバーということになる。
リチャード・カーティスが脚本を執筆しており、ボイルとカーティスがティム・ビーヴァンエリック・フェルナー、マット・ウィルキンソン、バーナード・ベリューとプロデューサーも務めるこの新作は、今夏にも撮影開始が見込まれている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.