くらし情報『ジョン・マルコヴィッチはアイロンの達人!?』

ジョン・マルコヴィッチはアイロンの達人!?

2018年3月11日 08:00
 

関連リンク

・セリアのアイアンアイテムが収納のプチストレスを解消!活用法3つ
・ゲス川谷絵音、ベッキーに「すごく好きだった」赤裸々エッセイ本を出版へ
・私たちがハウスメーカーで家を建てたワケ【住まいの設計2018年7-8月号】
ジョン・マルコヴィッチはアイロンの達人!?

ジョン・マルコヴィッチ

ジョン・マルコヴィッチ(64)は「ワールドクラス」のアイロンの技術を持っているそうだ。およそ50年間に渡る映画界での活動の中で、2度のアカデミー賞ノミネートなど華々しいキャリアを築いているマルコヴィッチだが、スクリーンの外ではごく普通な生活を送っているという。
一般の人達と変わらないような趣味を楽しんでいるとはいうものの、アイロンがけという隠れた特技を持っているようで、その才能には長年のパートナーであるニコレッタ・ペイランも一目置いているようだ。「アイロンは得意だね。すごく上手いんだ。ワールドクラスだね。そういうのが得意なんだ。フラワーアレンジメントとかお裁縫もまぁまぁだけど、特別に才能があるというレベルではないかな」
ニコレッタについては料理を絶賛したマルコヴィッチは、年齢と共に争いを避けるようになったと感じているそうで、「基本的に若い頃に比べて、怒りっぽくなくなったし、挑戦的な態度が少なくなったね」と続けた。
一方でハリウッドでの活躍はいまだに衰えを見せていないマルコヴィッチには、今後も数々の出演作が控えており、最近クランクアップしたテッド・バンディの伝記映画『エクストリームリー・ウィキッド、ショッキングリー・イーブル・アンド・ヴァイル』では1979年の裁判を担当したエドワード・カワート判事を演じている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.