くらし情報『メーガン・マークルとバージンロードを歩くのはウィリアム王子?』

メーガン・マークルとバージンロードを歩くのはウィリアム王子?

2018年3月13日 10:00
 

メーガン・マークルとバージンロードを歩くのはウィリアム王子?

メーガン・マークル

ヘンリー王子との結婚式でメーガン・マークルがウィリアム王子とバージンロードを歩く可能性があるようだ。5月19日にウィンザー城の聖ジョージ礼拝堂で執り行われる予定の挙式に、父親や異母兄を招待しないことを決めたといわれているメーガンだが、英王室は新婦を新郎の元に届けるその役を女性が務めることに反発しているため、ウィリアム王子が担うこともあり得るようだ。
ある関係者は「メーガンは母親と一緒に歩きたいと言いました。父親よりもずっと親しい存在ですから」「父親は隠遁の身なので、彼が役を務めることにメーガンは不安なのです」「公にはなっていませんが、ヘンリー王子の『メーガンは、今まで持ったことのなかった家族をやっと得ることとなります』という発言後、ヘンリーとメーガンの父トーマスは犬猿の仲だといいます」と状況を説明している。
このようなメーガンの家庭状況に王室は理解を示しつつも、伝統を破ることには二の足を踏んでいる状態で、上記の関係者はザ・スター・オン・サンデー紙に「王室はメーガンがなぜ母親にエスコートしてもらいたいのかを理解していますが、女性が花嫁と一緒にバージンロードを歩くのは伝統に則しているとはいえないのです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.