くらし情報『スティーブン・ホーキング博士が死去、享年76歳』

2018年3月15日 14:00

スティーブン・ホーキング博士が死去、享年76歳

訃報が流れると、何人もの有名人がソーシャルメディアを使って博士への哀悼の意を示した。
ケイティ・ペリーは「円周率の日に、私の心に大きなブラックホールができたわ。ホーキング博士よ、安らかに眠れ」と綴り、ロックバンドのフー・ファイターズは、故人の名言を引用して、その死を悼んだ。「『足元を見るのではなく、星を見上げることを忘れないで』。ホーキング博士、あなたは伝説だ。安らかに」
ホーキング博士をモデルにした映画やドラマも製作されており、2004年にはベネディクト・カンバーバッチが主演するテレビドラマ『ホーキング』が、2014年には最初の妻ジェーンとの関係を描いた『博士と彼女のセオリー』が公開され、主演のエディ・レッドメインはアカデミー賞の主演男優賞を受賞していた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.