くらし情報『ダニー・ボイル、『007』最新作の脚本を執筆中』

2018年3月17日 20:00

ダニー・ボイル、『007』最新作の脚本を執筆中

ダニー・ボイル、『007』最新作の脚本を執筆中

ダニー・ボイル

ダニー・ボイルが、「007」シリーズ第25弾の脚本を執筆しているようだ。最近、ボイルはダニエル・クレイグ演じる英国諜報員ジェームズ・ボンドが主役の同シリーズ最新作の監督として、有力視されていることが明かされていたが、正式には発表されていなかった。
しかし、メトロUSとのインタビューで、ボイルが現在脚本を執筆していることを明かした。「今、脚本を執筆しているんだ。本当にその出来次第だよね」「今はリチャード・カーティスの脚本作品に取り掛かっているところだよ。6、7週間以内にはその撮影を始めたいところだね」「ボンドは年末だね。でも、両方とも取り組んでいるよ」
2009年に『スラムドッグ$ミリオネア』でアカデミー賞の監督賞を受賞したボイルは、現在カーティスの脚本によるビートルズの音楽をテーマにしたミュージカル作品に取り組んでいるそうだ。
またボイルは、「007」シリーズの次回作のストーリーのアイデアがあることを明らかにしているが、それについて語ることは避けた。「いいアイデアがあるんだ。脚本家のジョン・ホッジと私で考えたんだ。ジョンは執筆しているところだよ」「その出来次第だね。その内容を暴露するほど愚かじゃないさ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.