くらし情報『『キャプテン・マーベル』、デワンダ・ワイズの後任にラッシャーナ・リンチ?』

2018年3月20日 16:00

『キャプテン・マーベル』、デワンダ・ワイズの後任にラッシャーナ・リンチ?

『キャプテン・マーベル』、デワンダ・ワイズの後任にラッシャーナ・リンチ?

ラッシャーナ・リンチ

デワンダ・ワイズの後任として『キャプテン・マーベル』にラッシャーナ・リンチが出演するようだ。ネットフリックスドラマ『シーズ・ガッタ・ハヴ・イット』とのスケジュールが合わなかったことにより、マーベル初の単独女性ヒーロー映画となるブリー・ラーソン主演の同作からデワンダが降板することが先日明らかになっていたが、今回イギリス出身女優のラッシャーナがその座に就く見込みであると、ザ・ハリウッド・レポーターが報じている。
ラッシャーナは最近ドラマ『スティル・スター・クロスド』に出演中だが、これまで2011年公開作『ファスト・ガールズ』、2013年作『パウダー・ルーム』、2016年作『ブラザーフッド』と3本の映画しか出演経歴がないため、マーベル作品への出演は自身のキャリアでも一番の大作ということになる。
一方でデワンダは、『キャプテン・マーベル』にキャスティングされた直後となる今年の1月に『シーズ・ガッタ・ハヴ・イット』のシーズン2の制作が決定していたことで、スケジュールの調整がつかなくなっていた。
アンナ・ボーデンとライアン・フレックが監督を務めるこの新作は、来年3月9日に公開予定だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.