くらし情報『スティーヴィー・ワンダー、ブルーノ・マーズを擁護』

2018年3月21日 21:00

スティーヴィー・ワンダー、ブルーノ・マーズを擁護

スティーヴィー・ワンダー、ブルーノ・マーズを擁護

スティーヴィー・ワンダー

スティーヴィー・ワンダーが先日文化の盗用と非難されたブルーノ・マーズを擁護した。先日、作家のセレン・センセイがある動画の中でブルーノが黒人音楽を盗用していると発言したことで、炎上する騒ぎとなっていたが、ブルーノ本人がそれについてコメントを出していない中、音楽界の大御所スティーヴィーが今回、ブルーノを支持する意向を明かした。
スティーヴィーはTMZにこう話す。「言っておきたいんだけど、神は僕らみんなが楽しめるように音楽というものを作り出した。だから人々の恐れや不安によって制限を作ることなどしてはならない」「ブルーノはとても才能がある。ほかのことはどうでもいいんだ。彼は素晴らしいミュージシャンやアーティスト、ソングライター達に影響を受けた。それでいいじゃないか」
ブルーノが黒人文化を盗用していると言われる背景には、数々のアフリカ系アメリカ人アーティストとコラボをしているものの、ブルーノ自身はプエルトリコとドイツ系ユダヤ人の父とフィリピン人の母を持つホノルル出身アーティストであり、黒人家系ではないというところにあった。センセイは炎上の発端となった動画の中で「ブルーノ・マーズは完全に文化盗用者よ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.