くらし情報『エイミー・ポーラー、ネットフリックスの新作映画で監督デビュー』

2018年3月22日 10:00

エイミー・ポーラー、ネットフリックスの新作映画で監督デビュー

エイミー・ポーラー、ネットフリックスの新作映画で監督デビュー

エイミー・ポーラー

エイミー・ポーラーが、ネットフリックスの『ワイン・カントリー』で監督デビューを飾る。エイミーが2015年のコメディ映画『シスターズ』で共演したティナ・フェイやマーヤ・ルドルフなどの出演が予定されている同作のメガホンを取ることを、ネットフリックスが20日(木)に発表した。
また、この3人はNBCのバラエティ番組『サタデー・ナイト・ライブ』に出演した経験があるという共通点を持っている。
ネットフリックスはツイッターで、ケニー・ロギンスとスティーヴィー・ニックスが歌う『二人の誓い』が流れる中、エイミーが出演者を紹介するビデオと共に「ついにエイミー・ポーラーが『ワイン・カントリー』で監督デビュー。ネットフリックスで公開予定!出演者はエイミー・ポーラー、レイチェル・ドラッチ、アナ・ガスチャー、ポーラ・ペル、マーヤ・ルドルフ、エミリー・スピーヴィー、そしてティナ・フェイ。乞うご期待」と発表した。
この新作は、50歳の誕生日を祝うためにカリフォルニア州のナパに向かう友人たちの物語になるといい、エイミーのペーパー・カイト・プロダクションズが製作する。その一方で、同社のカーラ・ハッケンやエイミーが出演した『パークス・アンド・レクリエーション』を手がけたモーガン・サケットらが、ダンシュリ・プロダクションズと共に製作陣に名を連ねており、脚本は『サタデー・ナイト・ライブ』の共演者で同作にも出演予定のエミリーとリズ・カッコウスキーが執筆する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.