くらし情報『チェイス・クロフォード、チャールズ・マンソンの伝記映画『チャーリー・セイズ』に出演へ』

2018年3月23日 20:00

チェイス・クロフォード、チャールズ・マンソンの伝記映画『チャーリー・セイズ』に出演へ

チェイス・クロフォード、チャールズ・マンソンの伝記映画『チャーリー・セイズ』に出演へ

チェイス・クロフォード

チェイス・クロフォードがチャールズ・マンソンの伝記映画『チャーリー・セイズ』に出演する。ハリウッド・レポーターによると、『ゴシップガール』のネイト・アーチボルド役で知られるチェイスは、マンソンを演じるマット・スミスと共演となるこの新作で、マンソン・ファミリーの一員で、妊娠中のシャロン・テートを殺害した実行犯の1人であるテックス・ワトソンを演じるという。
『アメリカン・サイコ』を手がけたメアリー・ハロン監督と脚本家のグィネヴィア・ターナーが再びコンビを組む同作は、カーリーン・フェイスの小説『ザ・ロング・プリズン・ジャーニー・オブ・レスリー・バン・ホーテン:ライフ・ビヨンド・ザ・カルト』とエド・サンダースの『ファミリー: シャロン・テート殺人事件』を原作としている。
この新作では、レスリー・バン・ホーテン、パトリシア・クレンウィンケル、スーザン・アトキンスといったマンソン・ファミリー創設に関わっていた女性らと働くことになったある大学院生のストーリーが描かれ、洗脳された3人がカリフォルニア州の女性刑務所で特別房に収監された後に事件を回想するというかたちで物語が展開されるようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.