くらし情報『ドリュー・バリモア、ジェイク・ギレンホールへの愛を告白?』

ドリュー・バリモア、ジェイク・ギレンホールへの愛を告白?

2018年3月27日 09:00
 

ドリュー・バリモア、ジェイク・ギレンホールへの愛を告白?

ドリュー・バリモア

ドリュー・バリモア(43)が、レッドカーペットで「ジェイク・ギレンホールを愛している」というメッセージを掲げた。ドリューは22日(木)にハリウッドのアークライト・シアターで開催されたネットフリックスの主演ドラマ『サンタクラリータ・ダイエット』シーズン2のプレミア試写会の場で、その手作りのプラカードを掲げ、先日「最も才能のない共演者」として名前を挙げていたジェイクに対する埋め合わせを試みた。
ことの発端はドリューが『レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン』の「スピル・ユア・ガッツ・オア・フィル・ユア・ガッツ」というホストとゲストが互いに質問し合うというゲーム中で、共演者の中で最も才能のなかった人物に『ドニー・ダーコ』で共演したジェイクを選んでしまったことにあった。
ドリューはそのゲームの中で才能のある人物としてアダム・サンドラー、続いてヒュー・グラント、そして最下位にジェイクを選び、言わなかった場合の罰ゲームである七面鳥の睾丸を食べずに済んでいたが、ジェイクなら分かってくれるだろうとして、「今度彼に会ったら、あなたを犠牲にしないと七面鳥の睾丸をたべなくちゃいけなかったの。ごめんね、ジェイク。それターキーの睾丸だったんだもの!って言うわ」と話した。
同番組ではジェームズがゲストのジョン・ボイエガに、今まで何か盗んだことはあるかと尋ねられ、「そりゃあ、妻のハートだよ」と冗談で逃げようとしながらも、人気企画「カープール・カラオケ」の撮影の為にマライア・キャリーの自宅を訪問した際、何時間も待機するのに飽きたため、マライアの名前付きのキャンドルを盗んでいたことを明かした。「これは本当の話で、誰にも言ったことはないんだけど、マライア・キャリーの家からキャンドルを盗んだことがあるんだ。でも理由があるんだよ。『マライア・キャリー』って書いてあって、蝶々が描かれてるキャンドルがあったんだ。この前のクリスマスの『カラオケ・プール』の撮影で行った時だよ。彼女の家に行って、そこで撮影をする予定だったんだ。3時に撮影予定だったんだけど、4時に到着するように言われていたんだ。そうしたら準備はできているからって。6時半までリビングで待っている時に、思ったんだ。このキャンドルを餞別に貰ってしまえって」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.