くらし情報『パリス・ヒルトン、2億円の婚約指輪をクラブで紛失』

パリス・ヒルトン、2億円の婚約指輪をクラブで紛失

2018年3月27日 11:00
 

関連リンク

・イモトアヤコがコスプレ挑戦も「クオリティが低い」と炎上
・松井玲奈、大阪滞在中に地震「ドカンと下から」 当時の状況を明かす
・今井美樹は「心地良い闇のある人」 対談したミッツ・マングローブが明かす
パリス・ヒルトン、2億円の婚約指輪をクラブで紛失

パリス・ヒルトンクリス・ジルカ

パリス・ヒルトン(37)がクラブ内で200万ドル(約2億1000万円)する婚約指輪を無くしかけたという。マイアミのマナ・ウィンウッドにあるクラブにて婚約者のクリス・ジルカ(32)と共にパーテイーを楽しんでいたパリスだが、踊っている最中にその20カラットのダイヤモンドリングが指からすり抜けてしまったそうだ。
関係者は当時の様子をこう話す。「パリスが手を宙にかざして踊るや否や、指にはめていた巨大な指輪が飛んでいったのです。クラブ内は混雑していてとても暗かったですから、彼女は本当にパニックになっていました。早朝で中は狂騒の呈でしたね」
幸運にも、冷静なクリス先導のもとVIP専用エリアをくまなく探したところ、アイスペールの中からその指輪は見つかったようで、その関係者はニューヨーク・ポスト紙のページ・シックス欄にて「クリス引率のもと、他のVIPも含め警備員が懐中電灯片手にしらみつぶしに探していました。そこにいた全員が床を這ってテーブルの下、靴の裏、椅子の下などを探しまさに混沌の様子でした。奇跡的に1卓隔てた先のテーブルにあったアイスペールの中にその指輪はあったのです」「その巨大ダイヤモンドを皆で見つけ出したことは驚くべきことで、自分の指に戻ってきた時にはパリスは安心から泣いていましたよ」と続けた。
また、今回の件についてパリスはコメントをしていないが、当日DJをしていたアバヴ&ビヨンドは「パリス・ヒルトン、会えて光栄だった。そして指輪が見つかって喜んでいる」とツイートしている。
以前その指輪についてパリスは「本当にゴージャスでピカピカ。はめた時は震えたわ。私が今まで見た中で最高に美しいリング」と描写していた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.