くらし情報『エイミー・アダムス、『ザ・トゥルー・アメリカン』の出演交渉中』

エイミー・アダムス、『ザ・トゥルー・アメリカン』の出演交渉中

2018年3月27日 16:00
 

関連リンク

・【母の日のプレゼントどうする?】H.P.DECOから特別なギフトセットが登場!
・54.5%は「国内旅行」…統計でわかった50代からの過ごし方、みんなは何をしているの?
・芥川賞作家・小山田浩子が「フェティッシュ的に好き」なものって?

エイミー・アダムス

エイミー・アダムスが『ザ・トゥルー・アメリカン』の出演に向けて交渉中だという。エイミーは、同時多発テロ事件後のテキサスを舞台にしたアナンド・ギリダラダス著作の同名ノンフィクションが原作となる同作への出演について、アンナプルナ・ピクチャーズと話し合っているようだ。
ヴァラエティ誌によると、エイミーは正式な出演契約はまだ交わしておらず、アマゾン・スタジオが資金提供と配給を手掛けると見られているアンナプルナ製作のこの新作と、自らが主演とプロデューサーを務めているHBOのドラマ『シャープ・オブジェクト』とのスケジュール調整をしているところだと言われている。
ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』でメガホンを取ったパブロ・ララインが監督を務める予定の一方で、マーク・ラファロとクメイル・ナンジアニが出演交渉中だ。
同作は、テロ事件後に2人の移民が犠牲となった連続殺人において被害に遭いながらも一命を取り留めたイスラム系移民で元バングラディシュ空軍のライス・ブイヤンの物語だ。ブイヤンはダラスのコンビニエンスストアで働いていたところ、「アラブ・スレイヤー」を自称するマーク・ストロマンに襲撃を受けたが、死刑囚となったストロマンの減刑を求めた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.