くらし情報『ローレン・ハウレギ、ホールジーの南米公演オープニングアクトに決定』

ローレン・ハウレギ、ホールジーの南米公演オープニングアクトに決定

2018年3月28日 19:00
 

関連リンク

・岡田将生・吉沢亮・山田裕貴・清原翔が朝ドラ初出演 広瀬すずヒロイン「なつぞら」もイケメン揃い
・シャーリーズ・セロン、約22キロ増量で“うつ”にまで…壮絶役作り明かす
・カニエ・ウェストが再びツイート連投 精神疾患を疑うメディアにキムが抗議

ローレン・ハウレギ

ローレン・ハウレギがホールジーの「ホープレス・ファウンテン・キングダム・ワールドツアー」南米公演でサポートアクトを務めることになった。所属グループ、フィフス・ハーモニーが先日活動休止宣言をしたローレンは、ニューシングル『ストレンジャーズ』にも参加していたホールジーの6月6日のブラジルのサンパウロから15日のメキシコシティにかけて行われる南米公演のオープニングを飾ることになった。
最近表紙を飾ったプレイボーイ誌のインタビューの中で、ローレンはフィフス・ハーモニーの活動休止についても触れており、自分を偽りながらグループとしてステージに立つことに恥ずかしささえ感じていたと語っていた。「私たちはベストを尽くしたわ。でも私は思春期でもあった。その年代って自分という人間やカメラの前にたつということがどういうことか考える必要があるわ」「本当の自分からあまりにもかけ離れていて、それを恥ずかしく思っていたら、本当の自分のストーリーなんて絶対に語れないでしょ」
そしてローレンは、ありのままの自分でいながら、自身の権利を主張することの大切さを若いファン達に訴え、「自分の本当の力を分かっていない人があまりにも多すぎるわ。自分の権利や、体内に取り入れているもの、そして世界情勢とかもね」「それを知ることが革命を始める中枢となるものだと思うの」と続けた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.