くらし情報『タイガ、自分はカイリー・ジェンナーの赤ん坊の父親ではない!』

タイガ、自分はカイリー・ジェンナーの赤ん坊の父親ではない!

2018年3月29日 16:00
 

関連リンク

・揺れを楽しめるヒンメリを取り入れて♡北欧インテリアのアクセントに
・バックコンシャスなトップスで後ろ姿も抜かりなく♪後ろ姿が可愛い大人コーデ集
・「始皇帝像」強風で倒壊!中国ネット民はなぜか拍手喝采

タイガ

タイガ(28)が、自分はカイリー・ジェンナー(20)が先月産んだ女の子ストーミちゃんの父親ではないとして、嘘を撒き散らすのはやめてくれと訴えている。2014年から3年間交際を重ねてきた2人は昨年婚約を解消、その後カイリーはトラヴィス・スコットと付き合い始め、第1子をもうけていた。
しかし、その子供ストーミちゃんの父親は実はトラヴィスではなくタイガなのではという噂が立ち上り、今回ツイッターにてタイガ本人が否定する動きとなった。ちなみにタイガはカイリーの姪ドリームちゃんの母であるブラック・チャイナとの間に5歳になる息子がいる。
自身のツイッターでタイガは直接カイリーやストーミちゃんを名指ししているわけではないものの、「俺は一度も他人の子供や家族に対して自分の関与をほのめかすことなど言ったことなんかない。未来永劫そんなことはしない」「どうかでたらめ話を拡散して他人の家族を攻撃するのはやめて欲しい。おれは何の関係もないんだ。みんな平穏無事に生活をおくる権利がある」とコメントを残している。
しかし、現在タイガはカイリーと絶縁関係ではないようで、ネット番組『エブリデイ・ストラグル』にて「みんな歳を食っていくだろ。世界中にさらされた交際だった、それだけさ。彼女には新しい人生があり、俺にも同じくね。それだけ。わだかまりも問題も何もありはしないよ。まだちらほら連絡を取ったりもするさ」と明かしていた。
一方カイリーは昨年自身が出演する『ライフ・オブ・カイリー』の番組内で、タイガとの破局についてこう語っていた。「私とタイガの間に特に大きな問題はなかったし、今も絆を感じている」「見苦しいケンカなんてしなかったわ。私達、いえ、私が決めたことなの。未熟だったのよ。過去を振り返るのはあまり気が進まないけれど、タイガは私から何かを奪っていったように感じるわ。本当はそんな人じゃないのに」「恋愛において一番大変だと感じるところは、私はネット上ですぐに話題にされるってことね。自分が誰と一緒になるべきか他人から意見を聞かなくちゃいけないのよ、もう十分だわ」「ほとんどの場合が真実ではないしね。どんな人と出会って、どんな恋愛をすればいいのか分からなくなるわ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.