くらし情報『アンバー・ハード、インディペンデント映画出演決定』

2018年4月4日 18:00

アンバー・ハード、インディペンデント映画出演決定

アンバー・ハード、インディペンデント映画出演決定

アンバー・ハード

アンバー・ハードがインディペンデント映画『ガリー』のキャストに加わった。ミュージックビデオの監督として知られるネビル・エルダーキンの映画監督デビュー作で、アンバーは『ゲティ家の身代金』が好評だったチャーリー・プラマーと共演することになるとヴァラエティ誌は伝えている。
マーカス・ギロリーが脚本を執筆した本作には、ほかにもケルビン・ハリソン・ジュニア、ジェイコブ・ラティモア、アリス・イヴ、ジョナサン・メイジャーズらも出演が決まっている。
ディストピア的なロサンゼルスを舞台に、幼少期のトラウマを抱えた3人の不満を抱えたティーンエイジャーが快楽主義を求めて暴動を起こす姿が描かれるこの新作でアンバーはチャーリーの母親役を演じるようだ。
プロデューサー陣にはブラッド・ファインスタイン、トム・バターフィールド、ベン・ピュー、コリー・スミス、アレックス・ジョージウーらが名を連ねている。
そんなアンバーはジェイソン・モモアと共演のDCエクステンデッド・ユニバースの『アクアマン』が公開を控えているところだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.