くらし情報『チャニング・テイタムとジェナ・ディーワン、長らく離婚の兆しがあった!?』

チャニング・テイタムとジェナ・ディーワン、長らく離婚の兆しがあった!?

2018年4月5日 08:00
 

関連リンク

・THE RAMPAGEが教える、16人が決めた「3つ」のRAMPAGEルール
・三代目JSB、日本人男性初の「ELLE Japon」表紙抜てき ソロカット版も
・塊肉・野菜・デザートも! BBQの上手な焼き方&便利な片付け術

チャニング・テイタム,ジェナ・ディーワン

チャニング・テイタム(37)とジェナ・ディーワン(37)の間には、離婚の危機が長らく漂っていたという。2人は2日(月)に離婚を発表したが、この件について詳しい関係者らによると、2人の関係には長い間暗雲が漂っていたようで、離婚は突然のことではなかったという。
関係者は「ここ2年は喧嘩もかなりしていたので、両方の関係者には安堵感もあります」と明かした。
来月31日に5歳になる娘エヴァリーちゃんを育てる2人は、夫婦関係を修復しようとセラピーを受けたりもしたが、結局問題は解決しなかったという。
チャニングの公の場での愛想の良さが、夫に対するジェナの不満の1つだと言われている。
別の関係者は「彼は公の場で誰にも愛想を振りまきます。彼女は恥ずかしかったり、動揺しています。2人の友人たちが注意しましたが、治りませんでした」と語った。
そうは言うものの、離婚という決断は両者にとって最良の選択だったとして、その関係者は「彼がいなくても、彼女はやっていくでしょう。そしてチャニングはもう飽きがきていたことをもう隠す必要はなくなったのです」と付け加えた。
2人は、それぞれのインスタグラムで離婚のニュースを発表していた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.